• コース概要
  • コース内容
  • 開講センター

ジュニアステップ基礎コースは音楽の楽しさにふれながら、鍵盤演奏の基礎力を育成します。

「聴く」「歌う」「弾く」「読む」。
鍵盤演奏を総合的に楽しく学び、「音楽って楽しい」「音楽(鍵盤演奏)で自分を表現したい」という気持ちを育みます。

鍵盤演奏の土台をつくります

指先の運動能力が発達し、自分から取り組む意欲も出てくる児童期の子どもたち。 「ジュニアステップ基礎コース」では、弾くこととともに、音楽をしっかり聴きとり、楽譜を読み、表情豊かにうたう総合的な学習を通して鍵盤演奏の基礎力を育成します。 そして、もっと弾きたいという意欲と自信を身につけます。

一年をめやすとしたステップ制のレッスン。さらに上のコースへ

ヤマハの音楽教育は一貫したシステムに基づいています。 「ジュニアステップ基礎コース」を修了し、鍵盤演奏の土台としてピアノまたはエレクトーン演奏グレード11級を取得したら、次のステップ「ピアノジュニア」「エレクトーンジュニア」または「ジュニアステップ」へ。 習熟度により、段階を踏みながら鍵盤演奏の力を伸ばします。

演奏グレードについて
ヤマハでは、音楽を学ぶ幅広い層の人々が音楽力をのばしていくための指針としてグレードを実施しています。 習熟度に合わせて、段階を追って目標感を持ちながら、取り組むことができます。 ジュニアステップ基礎コース修了時には、約1年間で鍵盤演奏の基礎力がどのくらい身についているかを確認する、ピアノまたはエレクトーンの演奏グレード11級を受験いただきます。


レッスンの概要
入会対象小学生
期間1年を目安としたステップ制
開講月個人レッスンは随時
グループレッスンは5月・11月
レッスン時間個人レッスン1回30分
グループレッスン1回60分 (教室の入れ替え時間を含みます)
年間40レッスン
レッスン形態個人レッスン
(ピアノまたはエレクトーンをお選びください)
または
1クラス3~5名程度のグループレッスン
ジュニアステップ基礎コースってどんなことをするの?

聴く

歌も演奏も、音楽表現の基本はまず聴くことから。先生の演奏をはじめとする、レッスン内で聴くたくさんの音楽に加え、音楽性豊かなCDが教材として用意されています。いろいろな音楽体験やCDから曲のイメージを十分にふくらませ、感性と想像力を育み、自分ならではの音楽表現へ結びつけていきます。

歌う

先生が歌う曲を聴き取り表情豊かにドレミで歌うメロディー暗唱曲、曲名や歌詞から曲のイメージをふくらませいきいき表現する歌唱曲、楽譜から音楽を読み取り歌うソルフェージュなど、幅広く音楽学習を行い、豊かな音楽表現をめざします。


弾く

鍵盤への興味を促し、鍵盤演奏へのスムーズな導入と表現意欲の素地を育めるように、子どもにとってイメージしやすく取り組みやすい楽曲と音源を用意しました。いろいろな楽曲を通して、必要なテクニックや演奏表現の基礎、読譜力を養います。楽譜にはそれぞれの学習ポイントが書かれています。「弾けた!」という達成感が次の学習意欲につながります。

読む

“楽典”や音符を楽譜に書き写す“写譜”、そして日ごろのレパートリーやソルフェージュの蓄積、それらの学習を通して幅広く楽譜の導入を図ります。また、単にドレミを読むというだけでなく表情豊かに「聴く」「歌う」「弾く」経験が、楽譜から音楽をイメージできる感覚の育成につながります。


グループレッスン
センター 開講年月
成増本店センター
赤塚センター (月)18:002015/11
(火)17:002015/11
和光センター
サウンドコート志木
柳瀬川センター
ユニスタイルふじみ野
Music In 光が丘
石神井東センター
石神井西センター
上石神井センター
個人レッスン
センター 開講年月
成増本店センター
赤塚センター (月)応相談2015/11
(火)応相談2015/11
和光センター 応相談
サウンドコート志木
柳瀬川センター 応相談2015/11
ユニスタイルふじみ野
Music In 光が丘
石神井東センター
石神井西センター
富士見台センター (月)16:302015/11
(水)15:302015/11
(水)16:302015/11
(水)17:302015/11
上石神井センター
下井草センター (月)応相談2015/11
(火)応相談2015/11
  • センター一覧
  • 教室お問い合わせ