自由設計の防音室 FREE Series|防音|サクライ楽器

自由設計の防音室|FREE Series

  • 特長
  • 仕様/価格
  • 音場タイプ
防音レベルの図

総合遮音性能参考例

躯体との総合遮音性能で、すぐれた効果を発揮します。

特許出願技術について

ヤマハが積み重ねてきた経験と培ったノウハウ。そのすべてを注ぎ込んだのが、ヤマハの防音室「アビテックス」です。アビテックスには特許・実用新案出願中の独自の技術が随所に生かされており、洗練された品質で、あらゆる防音環境を創造します。

→ 技術について

遮音構造【床】 乾式浮床、【壁・天井】オリジナル遮音パネル
内装仕上げ フローリング 【カラー】ダーク*、ライト*、ホワイト*
クロス仕上げ
天井クロス仕上げ 【カラー】ホワイト系
廻縁木製廻縁 【カラー】ホワイト
巾木木製巾木 【カラー】ダーク、ライト、ホワイト
音場部材Basic音場無し
HighGrade音場F調音パネル、【カラー】ホワイト
開口部 防音ドアパネルタイプ*、ガラスタイプ* 【カラー】ダーク*、ライト*、ホワイト*
防音サッシDr-30:二重ガラス、Dr-35:二重ガラス、Dr-40:三重ガラス
【カラー】ブラウン*、ホワイト*、ブラック*、ステンカラー
スペース範囲0.5~30畳
モジュール(室内高)【高壁】2383mm/【標準壁】2191mm/【低壁】2104mm

*は選択可

高遮音ドア

伝統のヤマハドアの工芸技術と防音技術がひとつになりました。木製のドアでありながら、Dr-35という高い防音性能を上げています。デザインはすべて木製のパネルタイプとガラスタイプの2種類。色調もダークとライトの2種類です。

フローリング

防音サッシ

「腰窓」と「テラス窓」の2つのタイプがあります。すき間をなくす独自の機構によって、すぐれた防音効果をサポートしています。

フリーシリーズの価格について

フリーシリーズは、お部屋の形状にあわせてパネルを製造するため、設置部屋ごとに価格が変わります。 CADによる概算見積をご提出できます。お気軽にご利用ください。(お部屋の図面が必要になります。)

遮音性能Dr-30Dr-35Dr-40
本体価格HighGrade音場157万円~169万円~216万円~
Basic音場139万円~150万円~197万円~

5.3畳 ドア1ヶ所(組立施工費、運送費、諸経費、その他附帯工事費は別途となります。)



High Grade音場

ひとつひとつの音がクリアに響く、家族が自然に集う、お気に入りのスペースです。

F調音パネルで音場をコントロールすることで、よりナチュラルで快適な響きの空間に。 ご家族でのアンサンブルなど、複数楽器の演奏も長時間楽しめる環境をご提供します。

F調音パネルとは

薄さ3cmのパネルが、音の響きを快適にコントロール。
ヤマハの調音パネルは、わずか3cmの薄さで室内の響きのバランスを巧みにコントロール。良質で快い響きの音場空間を、省スペースに実現します。
※ 特許出願中(2010年11月現在)

音が響きすぎる場合は「吸音」を、聞き取りにくい場合は「散乱」を適度に行い、耳にやさしいバランスの良い音に整えます。ヤマハ独自のパネル構造により、125~4000Hzの広い帯域でほぼ平坦な吸音特性を発揮。散乱特性も併せ持っているため、グラスウールパネルや合板といった一般的な吸音材では実現できない、音響障害のないクリアで心地よい音響空間をつくります。

Basic音場

音のこもりや響きを整えた基本音場。音楽の楽しさが、さらに広がります。

家族や仲間が集うホームシアターから、楽器やゲームのプレイルームまで使い方はいろいろ。基本的な音場性能により、音のこもりや不自然な響きを整えた空間。静かに過ごすための静空間にも適しています。


※ご購入前にお読みください。

  • 防音ドア
  • ヤマハ防音室アビテックス中古情報
  • ピアノの地震対策
  • 予約制ピアノショールーム・修理工房「PIANO ATRIER(ピアノ・アトリエ)」

    予約制ピアノ・ショールーム・修理工房「PIANO ATRIER(ピアノアトリエ)」選りすぐったピアノを用意し、皆様のご試弾をお持ちしています。